白山跨線人道橋の定期点検業務、平成27年3月議会で議決!

白山跨線人道橋の定期点検業務について、平成27年3月議会で議決されました!

白山跨線人道橋については、築後40年近く経過しています。
住民の要望により現場を調査し、鉄さびや腐食によって穴が6、7箇所空いており、ペンキが至る所で剥がれていて、劣化が進んでいることを確認しました。
安全・安心な子供達の通学路にする為、平成24年12月議会において、個人質問し、補修工事を要請してきました。
同委員会において、当面は道路維持補修費の橋りょう点検業務として、350万円が計上され、3月議会で議決されました。

| 22:30 | 投稿者 : 関 かつのり |
この記事のトラックバックURL
トラックバック