平成30年 12月議会 本会議で個人質問  教育福祉委員会で要望や提案‼

 

一般質問の初日の12月10日に、防犯対策と命を大切にする「赤ちゃんとのふれあい体験事業」について個人質問をしました。

 

質問1 災害対策について

問;ペットの災害対策の充実と獣医師会との災害協定を!

答;我孫子市地域防災計画の修正に合わせ、より具体的な対策を加えます。

  東葛地区獣医師会との協定に向け検討します。

問;地区防災計画の策定を進めるべきでは!

答;地域会議等で、自治会や自主防災組織等に対し積極的に働きかけをしていきます。

問;乳児用液体ミルクの災害時備蓄と家庭への周知と啓発を!

答;来春の販売開始を待ち備蓄に努め、市民にも情報提供をしていきます。

問;学校での防災教育の推進と中学生の防災活動を推進しては!

答;荒川区立中学校の防災部の活動を参考に、出来るところから取り組みを始めます。

問;中学生が地域の活力となり、防災まちづくりを進める環境づくりを!

答;関係部署と連携を取りながら推進していきます。

 

質問2 命を大切にする「中学生と赤ちゃんふれあい体験事業」について!

問;中学生を対象にした「命の大切さ」の授業と家庭科保育での取り組み状況は?

答;市内6中学校のうち2校が「命の授業」を実施し、全中学校で家庭科の授業として保育園に出向き、

  幼児とのふれあい体験を行っています。

問;子ども行政の考え方と子ども部の事業として「中学生の赤ちゃんとのふれあい体験事業」の実施を!

答;貴重な機会ととらえ、子ども部・教育委員会・学校と連携を図り実施可能なところから取り組んでいきたいと

  考えます。

                     

                    <教育福祉常任委員会での質問>

健康福祉部の所管

   〇地域包括ケアシステム(高齢者なんでも相談室の運営、地域密着型通所介護、ケアマネージャー)

            について

   〇つつじ荘の維持管理について

   〇風疹対策について

教育委員会の所管

   〇旧井上家の環境整備と活用について

   〇通学路・グリーンベルトについて 

| 00:00 | 投稿者 : 公明党我孫子市議団 |
この記事のトラックバックURL
トラックバック